2015年

さて、今年はどんな山行になるのだろう

まずは、夏に西穂からジャンを目指した仲間と厳冬期に西穂へ


IMG_6317
 

山行日:2015年1月17日~1月18日

ルート:西穂山荘~独標(ピストン) 



初日

天気はあまり芳しくない

夕方から暴風雪の予報




IMG_6264


西穂高ロープウェイから見える景色は真っ白だった

まるで去年の夏のよう。。。




ロープウェイを下りたら観光客も歩ける雪の回廊へ

こんな天気じゃ、観光客も全くおらず

しんしんと降り積もる雪の中、2人きりで歩き始めた

IMG_6274




樹林帯はさほど風も無く

静かな森を黙々と進む

 IMG_6275



沢山の赤いリボンが

こっちだよ と我々を道案内

トレースもしっかりあるので安心して歩ける

IMG_6278




ところが・・・

30分位歩いただろうか

だんだん風が強まり、足元を風雪が駆け抜ける

数十メートル先を3人程のパーティーが歩いていたはずなのに

あっという間にトレースが消えて行くのだ


足元ばかり見ているとルートロストしかねない状況に

踏み抜かない様に足元に注意を払いつつ

時折顔を上げては赤いリボンを見失わないように目をみはる

10942737_494789543993677_780120613505710279_n





山荘まであと3分という所で完全に暴風雪

ルートを見失うが、すぐ戻り事なきを得る

危ない危ない。。。(;´Д`)



山荘の屋根が見えた瞬間

冷え切った身体を早く温めたくて

足早に山荘に駆け込んだ



手続きを済ませ、ザックを降ろしたら

宴の準備

午後3時だけど、もう我慢できない!

早く身体を温めないと!

寒くて指がもげそうだったもん


IMG_6281



仲間が持ってきてくれた、なんともシャレオツで身体の温まりそうな

ホットバタードウィスキー

暖めたウィスキーにコアントローを少々足し、バターを溶かし入れる


もう胃袋が蒔ストーブになったみたいに、身体の芯から温まるんだなコレが(笑)




あいもかわらず、豊富なお酒のLine up ♪

IMG_6285



冬期は小屋から水を調達できない為(ペットボトルの水は販売中)

せっせこ小屋の外から雪を取ってきては、水を作る

IMG_6286



さぁ、身体も温まったところで宴本番

はんぺんの柚子胡椒バター焼き

IMG_6291




ザーサイと豚肉の鍋

IMG_6296



当然、酒も進む訳で・・・w

IMG_6297


今回も大雪渓をたんまり頂きましたよ

小屋番さんからサービスの大雪渓を追加で頂き

今宵も更けてゆくのだった




 
m9(・∀・)ポチっとな

登山 ブログランキングへ