2014年

さて、今年初のお山は何処へ行こうか

近場の低山も悪くないけど、年明け1発目の山行にしては変化がなくてつまらない

週末の天気予報は晴れ

思い立ったが吉日、北横岳あたりに軽~くお散歩なんてどうだろう?



IMG_4153


そんな訳で、ふかふかの雪の中のお散歩と相成った





11時前、北八ヶ岳ロープウェイ乗り場

まるでスイスチロル地方の様なカワイイ佇まい

なんかちょっとウキウキしてきたw

IMG_4124
 


ロープウェイに乗り込めば、あっという間に 2,237m

IMG_4126
 
 坪庭の入り口は家族連れのスキーヤーやスノーボーダー、

登山客でごった返している

そして、昨夜降ったばかりの新雪

 IMG_4128


ここで軽アイゼンを履いて準備運動

やや雲は多めだが、時折見える青空に期待を寄せて歩き始める


ふかふかの新雪

さらさらのパウダースノー

一歩ずつ歩みを進めるたびに、“ぎゅっぎゅっ”と心地よい音が鳴る


ふかふか♪ さらさら♪ ぱふぱふ♪

ふかふか♪ さらさら♪ ぱふぱふ♪

もう楽しくてしょうがないw



少し高度を上げると、眼下には先ほど歩いてきた坪庭、前方に縞枯山


IMG_4129


樹林帯は風も無く、歩いていると暑くなるくらい

IMG_4132

雪を纏った木々の隙間から見える青空に、どんどんテンションが上がる(*´ω`*)


小一時間程で北横岳ヒュッテが見えてきた

IMG_4134
 
ヒュッテの周りにはのんびり食事を楽しむ人や

アイゼンの準備をする人でいっぱい

IMG_4135
 

ここで行動食のチョコクロワッサンとコーヒーを補給したら

頂上へ向けて出発 



ほどなく北横岳の北峰

IMG_4153
 
“諏訪富士”とも呼ばれる蓼科山が目の前に鎮座ましましている

頂の雪はカラメルでちょっとプリンみたいな出で立ちw

この日はちょっと風が強く、山頂の気温は-20度

長居してると身体が冷えるので早々に退散



坪庭に戻る頃にはすっかり雲に覆われ益々冷え込んできたが

足跡の無い真っ白な雪原はそれはそれは美しい

IMG_4173
 

3時間半ほどだったけど

ぱふぱふの雪に塗れて上機嫌のお散歩だった



冷えきった身体を温泉で温めたらそろそろ帰る時間

暮れなずむ空を背にした木々のシルエットが

お楽しみの時間はおしまいだと告げていた

IMG_4177
 


2014年 初の山行はご機嫌の雪山散歩でスタート

さあ、今年はどんな山に登ろうか。。。 







*もしお楽しみ頂けましたらポチっとな。。。


登山・キャンプ ブログランキングへ